送陽邸

〒891-4201
鹿児島県熊毛郡屋久島町永田521-4
TEL:0997-45-2819

ごあいさつ

この度は送陽邸(そうようてい)のホームページにお越しいただき、誠に有難うございます。送陽邸は、鹿児島県熊毛郡屋久島町に位置します。

明治40年築の古民家を移築し活かした、3つの宿泊棟がございます。ウミガメの産卵数日本一を誇る永田いなか浜に面しており、全室から屋久島の海を望めます。囲炉裏の佇まいや満天の星空などの美しい大自然が自慢。

2つの露天風呂と3つの内湯はすべて貸切制となっており、半洞窟風呂など、野趣あふれる浴槽もございます。是非、屋久島にお越しの際は送陽邸にお越しください。

冬季休業に関する情報

毎度ありがとうございます、屋久島 送陽邸です。
当館は平成28年12月より休業致しております。

再開時期は現在未定ですが、最長で平成30年3月、最短で平成29年4月になります。
決定し次第、当HP上にてご連絡致します。
大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

屋久島 送陽邸

屋久島について

1993年に世界遺産に登録された屋久島は、樹齢7200年といわれる縄文杉をはじめとする屋久杉でも有名な自然遺産の島です。
屋久島は、「1月に35日雨が降る」といわれるように、雨の島です。しかし、雨の降り方は、地域によっても、季節によっても、違っています。また、島には約2000mにもなる高低差があり、山へ登ると100m登るごとに、気温が約0.6℃下がると言われています。

この地形がおりなす気候には、実に亜熱帯から亜寒帯までが含まれ、九州から北海道の気候が一つの島で見られます。
そして、島の90%を占める神秘的な森や特異な生態系に1500種、日本の植物種の7割以上の植物種がひしめきあい、さらに固有種(世界で屋久島だけに自生する固有の植物)が約40種、屋久島を南限とする植物が約140種、北限とする植物が約20種も見られるという特性から「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。

スマートフォンサイト

http://www.soyotei.net/smt/
へアクセスは、
こちらよりお手持ちのスマートフォンのメールアドレスにスマートフォンサイトのURLを送ってアクセスして下さい。

担当者が直接お電話で承ります。

2017.02
ホームページ更新しました。
2017.01
ご案内を更新しました。
2016.12
ホームページ更新しました。
2016.11
ホームページ更新しました。
2016.10
ご予約に関してはこちらからご確認ください。
2016.09
ホームページ更新しました。
2016.08
ホームページ更新しました。
2016.08
スマートフォンサイトを開設いたしました。
2016.07
観光情報更新しました。
2016.06
送陽邸は屋久島にある民宿です。
2016.06
ホームページ開設いたしました。